スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大門 モト。

photo:01
浜松町の取引先に年末のご挨拶で訪問後、調べておいた喫茶店で一服。

この外観からわかる通り、すごく年季の入ったお店だった。

レジ周り、カウンター近辺に探りの目線を送ったところ、カウンター上にこのマッチ箱が...

photo:03

photo:04

photo:05
ご主人に尋ねたところ、お店のマッチ箱は用意されていないとのことで、これを代わりにくれました。

とても快く。

銀座にある日動画廊のものらしいんだけれど、横には「復刻版」「昭和7年」との表記があり、更には「English TEA ROOM」。

日動画廊内に喫茶スペースはなさそうだし...

また謎を引き当ててしまったという...
スポンサーサイト

早稲田 ぷらんたん。

photo:03
年末の自分行事、穴八幡宮の「一陽来復」を授与してもらいに早稲田まで。

photo:01
その後、近辺をサラっと散策。

photo:02
見つけた喫茶店で珈琲を飲む。

普段は早大生で賑わっているのかもしれないが、今日はほとんど貸切状態。

マッチはもう無いそうです...

2011年 12月の砂場。

photo:01
昨日、遅い昼食で砂場を訪問。

日本橋界隈の商店の店先には、もう松飾りが置かれている。

photo:02
毎度の事ながら、瞬食のもりそば。

photo:03
先月のマッチ箱は、昨年と同柄との密告を受けていたけれど、12月は昨年と違う柄!

photo:04
因みにこちらが昨年12月のマッチ箱。

これからまたずっと新柄になって行くのであろうか...

銀座 ルパン。

スケジュールを再確認したところ、今月の実働日数20日に対し、飲み会予定が14日。

馬鹿か、自分。

おそらく今年最後のお取引先飲み会となる今夜は、銀座の老舗バー ルパンで。
photo:01
太宰治や坂口安吾が通ったというお店。

photo:02
路地に入り古びたドアを開け、この階段を降りると大人の世界が...

無粋に思われ、店内撮影は自粛。

photo:03

photo:04
前情報通り、マッチ箱入手。

たまにはこういう飲みを。

九段下 カリーナ。

photo:01
年内に取り壊されるらしい「九段下ビル」。

自分が神保町や九段下界隈を歩くようになった時には、当然もうそこにあったから。

また味のある建物が無くなってしまうのね。

photo:02
その1階にあった喫茶店「カリーナ」。

口コミでナポリタンが美味いと聞いていたけれど、暑い夏に何度かアイスコーヒーを飲んだだけだった。

いつか...正直に言うと、いつでも行けるやという位置付けの店だったんだけれどね。

ナポリタンを食す事なく閉店。
photo:03

photo:04


「カリーナ」といえば上井草の同名店。

営業時間が早朝から昼過ぎまでと、なかなか行き辛い条件となるが、ここもマッチがあることを確認済み。

同志よ急げ!

中野 シェルブール。

photo:01
中野駅南口から、徒歩10分程。

photo:02
昼メシにナポリタンを喰べた。

典型的な喫茶店ナポリタン。
太麺。


以前に人形町にある同名店をご紹介したけれど、こちらのマッチ箱も同じく「雨傘」が。
photo:03

photo:04

中野 エガオ。

中野駅南口改札を出て左を見ると、すぐにこの店の看板が見える。

店名に惹かれながらも、地下の店舗なので、どんな店なのかとドキドキしながら入ってみれば、想像以上にちゃんとした店(失礼)だった。

photo:01

photo:02
マッチ箱も微笑ましい雰囲気。

photo:03
「ふまれても咲く たんぽぽの笑顔かな」

だそうです。

西荻窪 Be-In。

西荻窪。

駅前には、まだまだ古い商店も残っており、何となく昭和を感じさせる街。

photo:01
エムケイさんのブログで紹介されていた「Be-In」。

photo:02

photo:03
他に誰もいない店内でカレーピラフを喰べる。

コーヒーは目の前で(個性的な)マスターが直接サイフォンからカップに注いでくれた。

photo:04

photo:05
「最近はタバコ喫うお客さんも減っちゃってね~」。

といただいたマッチの裏には「モシモシ」[みんな:01]

魅力的な飲み屋や定食屋も散見され、また行ってみよう西荻窪[みんな:02]

Have yourself a merry little Christmas。

Have yourself a merry little Christmas
Let your heart be light
Next year
All our troubles will be out of sight

Have yourself a merry little Christmas
Make the Yule-tide gay
Next year
All our troubles will be miles away

photo:01

前橋市 町田酒造店 赤城おろし。

photo:01

う~ん、辛口だけれどサラッとしていて水のよう。

錦糸町 北斗。

photo:01
錦糸町駅付近には、その筋では有名な喫茶店が点在しているのに、まだまだ未訪問が多い。

今日はその中で「北斗」に入ってみる。

photo:02
入店してまずビビるのが、店内のテーブルが「全て」ゲーム台だということ。

見るからに強面の客人達が、麻雀ゲームに夢中になりながらコーヒーやビールを飲んでいる。

茶ガールが飛び込みで一人入るには、ちょっと勇気がいりそうな雰囲気...

喧嘩上等!
みたいなお兄ちゃんが、ペットボトルからドボドボついでいるのが見えたアイスコーヒーは¥500(!)

看板には「サイフォンで淹れたコーヒー」って書かれていたのに、それらしい器具は見当たりません。

座った席正面に各種タバコが積まれており、その上に何やらオレンジ色の小箱のようなモノが並んでいるのが見える。

photo:03
で、実態は...
これが逆さに置かれてたにひひ

遠目には絶対にコーヒーカップかと思ったんだけれど、一体これは何の絵なんでしょう。

あの、鶏の丸焼きとかにかぶさってるヤツ?

photo:04
実はこのお店、店名が変わっているらしく、昔の名前は「すず」。

ということはさっきの絵は「鈴」?。


モーニング(コーヒーおかわり自由)¥500、日替わりランチも¥500。

お金の使い方を誤った模様...

神保町 源来酒家。

昨夜のことです。

自社と取引先の某案件プロジェクトメンバー7人で忘年会。

乾杯からして紹興酒。
もう、最初から最後まで紹興酒のみ。

photo:01

photo:02

photo:03
今朝聞いた話しによると、ヘベレケになった自分が、4匹しかない上海蟹を7等分せよと店員さんに絡んでいたそうです。

photo:04
一夜明けて、取引先の1名が本日欠勤。

こちらの社員も、1名が夕べ別れた後、帰宅途中に路上で寝込んでしまい救急車で搬送されたそう。
(警察から連絡が入って奥さんが迎えにいったらしい。)

朝見ると、自分のコートにも葉っぱがたくさん付いていて、どうやら植込みに倒れこんだ模様。

いい大人衆が学生みたいな飲み方しちゃいけません。

ナオミの夢。

ひとり見る夢は
素晴らしい君の踊るその姿
僕の胸にナオミ
ナオミ Come back to me

僕は叫びたい
なつかしい君のやさしいその名前
世界中にナオミ
ナオミ Come back to me

そのまま消えずに ナオミ
夢でもいいから
もう一度愛して ナオミ
君が欲しい

かすかに聞こえる
風のささやきも窓辺にさびしく
君を呼ぶよ ナオミ
ナオミ Come back to me

夜は消えてゆき
朝のおとずれに空は燃えあがる
君はどこに ナオミ
ナオミ Come back to me

そのまま消えずに ナオミ
夢でもいいから
もう一度愛して ナオミ
君が欲しい

ひとり見る夢は
素晴らしい君の踊るその姿
ナオミ Come back to me

僕は叫びたい
なつかしい君のやさしいその名前
世界中にナオミ
ナオミ Come back to me

ひとり見る夢は
素晴らしい君の踊るその姿
ナオミ Come back to me

僕の胸に ナオミ
ナオミ Come back to me
僕の胸に ナオミ
ナオミ Come back to me


完璧な日本語で歌い上げる「ヘドバとダビデ」はすごいね~。

さくら水産 馬喰町店(再訪)。

え~、週初めだっつうのに呑んでしまいました。

月曜日は定例呑みです。

アフターにそういう楽しみでもないと、月曜日の朝は気が重くて重くて...

で、さくら水産ですが、過去にもここは店舗毎に店名入りマッチがある!と紹介してきたわけですが。

以前紹介の馬喰町店マッチ。
photo:01


今日も同店で何気なくマッチをも持ち帰ってみれば...
photo:02

photo:03
(酔っ払っているためピンボケはご容赦願いたく。)
地図入りなので間違いなく馬喰町店のマッチなのに、バリ違いかい!

奥深過ぎるマッチ道...

浅草 歳の市。

photo:01
このポスターも、今日が見納めということで...

浅草 九重のあげまんじゅう。

photo:01
羽子板市真っ只中の浅草、今日も人、人、人。

photo:02
仲見世にある店のあげまんじゅうは一個¥200だけれど、手ぬぐいの「ふじ屋」前にあるこの店は、一個¥100。
photo:03

photo:04
事情があって、家に持ち帰ったけれど、やっぱり揚げたてをハフハフ食べるのが一番美味いかな~。

WOMAN 。

もう行かないで そばにいて
窓のそばで 腕を組んで
雪のような星が降るわ
素敵ね

もう愛せないと言うのなら
友だちでも かまわないわ
強がってもふるえるのよ
声が…

ああ時の河を渡る船に
オールはない 流されてく
横たわった髪に胸に
降りつもるわ 星の破片

もう一瞬で燃えつきて
あとは灰になってもいい
わがままだと叱らないで
今は…

ああ時の河を渡る船に
オールはない 流されてく
やさしい眼で見つめ返す
二人きりの星降る町

行かないで そばにいて
おとなしくしてるから
せめて朝の陽が射すまで
ここにいて 眠り顔を
見ていたいの

一之江 萌利利。

環七沿い葛西寄りにあった、地元老舗ラーメン屋が、いきなり自宅目の前に移転して来た。
photo:01
「もいりり」と読みます。

photo:02
新装開店日(15日)から今日まで、ラーメン各種がそれぞれ一杯¥300。

知ったのが昨夜でちょっと残念...


photo:03
こちら、在りし日の旧店舗。

天国に一番近い島。

いつも私の事だけずっと
思っててくれなくていいの
自分の夢にすぐムキになる
そんなとこ好きだから とても
I Know You 恋した時みんな
出会う自分だけの神様

Love 平凡な Love ささやきが
あなたのくちびる 宝石に変える

Love Let's Stay Together
Love だれよりも
天国にあなた いちばん近い島

離れていても心配しない
ふたりには目印しが光る
オペラグラスをのぞく私を
見つけたらそっと手を振って
I Know You 心の海 渡る
船が 迷わないようにと

Love 星が降る Love その場所に
甘いテレパシイ あなた導いて

Love Let's Stay Together
Love だれよりも
天国にあなた いちばん近い島

Love 単純な Love ほほえみが
あなたの瞳に 虹の輪を描くの

Love Let's Stay Together
Love だれよりも
天国にあなた いちばん近い島

新潟県新発田市 菊水の辛口。

photo:01

今宵はこれで晩酌。

吉祥寺 めだか。

昨夜は寒かったですからね。

おでんに日本酒という組み合わせになりました。

photo:01
侘び寂びのある美しい絵です。

photo:02
店のご主人オススメ、冬しか飲めない限定品。

ちょっと甘過ぎたかな...
photo:03

吉祥寺 グリーンヒル。

昨晩の友人との飲み会、こちらが吉祥寺を立案しておきながらまったく下調べなし。

これはイカン!
と、待ち合わせ時間まで駅周辺を調査中に見つけてしまった。
photo:01

photo:02

ここは「何風」と例えればいいのでしょう。

何とも不思議な空間でしたよ。

隣席のおばちゃん達が大声で話していた会話...

・三鷹のジブリ美術館は行ったか。
・ジブリ作品で一番は何か。(→意見は割れていた。)
・自分がアリエッティのように小さかったらどうしよう。

聞かないようにしても耳に入って来てしまい、笑いを堪えるのに必死だった。
photo:03


マッチの有無を尋ねたところ、「もう作っていなくて...」。

ママさん曰く、「これが最後のマッチ」だそうです。
photo:04

photo:05

photo:06

吉祥寺 まめ蔵。

photo:02
今夜はお友達と吉祥寺でサシ飲み会。

まずはここで腹ごしらえ。

行列のできる有名店と聞いておりましたが、難なく入店。

スペシャルカレー¥1,100也。

photo:01


photo:03
不思議な雰囲気のショップカード。

新横浜ラーメン博物館 大砲ラーメン。

photo:01

photo:02
このお店のマッチ箱が、ラーメン博物館の売店で販売されているらしい...との情報を確認すべく。

photo:03
めっちゃクセのあるラーメン。

これ、食べられない人もいるんじゃないかな...

で、マッチ箱ですが、売り切れたそうですっ(キッパリ)

前橋 パーラーレストラン モモヤ。

photo:01
こちらに到達するまで、すでに相当量のコーヒーを飲んでおり、寒さと尿意に苛まれ、しかしマッチを未だ入手出来ず...という状況。
(あ、仕事はちゃんと片付けてからね。)

店前のメニューサンプルを見ると、群馬産の野菜や肉を使った「tonton汁」なるものが。

photo:02
これこれ、こういうのを体が欲していたのよ。

生姜の塊までもが入っていて、一気に体も温まる。

箸袋がオリジナルなので、ちょっと期待しながらマッチの有無を尋ねると...

photo:03

photo:04
前橋1マッチ。

お店のママさんが「古いもので..」と恥ずかしそうに言われたので、「かえって嬉しいですよ。」と応えたところ、「うふふふ...」とママさん(笑)


調子に乗って、この後更に喫茶店を2店ハシゴし撃沈した事を付け加えさせていただきます。

笹塚 南蛮茶館。

photo:01

photo:02

photo:03

こちらもABNMさんにいただいたマッチ箱です。

これぞ喫茶店のマッチ!って感じのデザインと質感ですね。

今は移転して電話番号も変わってる?
のかな。

「南蛮の方」というと必ずこのような衣裳をお召しですが、首の周りのヒダヒダは当時のお洒落なんでしょうかね。

四条河原町 築地。

photo:01
レトロな外観の築地。

photo:02
ブレンドはデフォルトで生クリーム入り。

photo:03
マッチ箱もレトロでいい感じだけれど、多分、この店を再び訪れることはないだろうな。

ある意味「京都的」なお店です。

六曜社 地下店。

築地から気を取り直し六曜社地下店へ。
photo:01
向かって左の階段をおりると地下店。

右側のドアを開けると地上店ではなく珈琲店。


photo:02
地下店はドーナツが有名で開店時間に合わせて訪問。

他のお客さんも皆ドーナツをオーダーしてました。

photo:03
ここんちは灰皿にマッチが標準装備。

トイレのドアを開けると急な階段が。
つまりは地上の珈琲店と共用なんだけれど、ちょっとスリルあるトイレなので、行かれることがあったら是非ドーナツと一緒にお試しあれ。

千葉市のマンホール。

photo:01

先週アップ漏れの蔵出し。

前橋市のマンホール。

photo:01

市内にバラ園があるようです。
(簡素過ぎるご紹介。)
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。