スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

根岸 ドルフィン。

あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って 今日もひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える
ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも 恋のように消えていった


荒井由実の「海を見ていた午後」という歌に出てくるドルフィン。
photo:01

今も営業中だそうですが、当時の雰囲は感じられないお店になってしまっているそうです。
photo:02

二十数年前のマッチ箱。
オークションで入手しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6 ■ユーミン時代

>白あずきⅡさん

今は経営者も周りの環境も変わってしまい、昔のオシャレな雰囲気はなくなってしまっているそうです。

このマッチはドルフィンが本当のドルフィンだった頃のもの。

今は味気ない柄のブックマッチが置かれてるらしいですよ。

4 ■Re:行った行った

>姐さん

行ったのはいつ頃?

周りにマンションが乱立し、今は店内から海は見えないらしいです。

3 ■無題

ドルフィンには切ない思い出が・・・・(ユーミンファンです)。
ドルフィンに行こうと、バスに乗ってわくわくドキドキで向かったのですが、
バス停にカバンを置き忘れたことに気づき、途中で引き返し、結局ドルフィンにはそのまま行ったことがありません。
切なすぎる・・・(というかアホすぎる)

このマッチはユーミン当時のものでしょうか?
今も変わらないのかな~。

1 ■行った行った

見に行った。でも歌のイメージとは違ったな・・・ゴッデスにも行きました、サーフィンもしないのに(^▽^;)
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。