スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 セブン。

photo:01
写真に写っている旅ノートの記録を見ると、2008年6月27日に訪問とある。

こちらの前にスマート珈琲店でホットケーキを食べたこと、ブレンドの価格は¥300だったこと、珈琲にチョコレートが2個添えられていたこと等々が書かれている。

photo:02

photo:03

photo:04
「これが無くなったらもうおしまい」と言ってご主人がくれたマッチ箱。

クッキーか何かが入っていたような、平たい缶に並んだマッチ箱は、もうそんなに数が残っていなかったんじゃないかな。

photo:05
その後、人混みを避けるように高山寺へ鳥獣戯画を見に行った。
photo:06
初夏の森の匂いまで思い出せるような気がする。


「セブン」のご主人が昨年にお亡くなりになられ、一時閉店となっていたことを今日知った。

文化を大切にする京都らしく、別の方が一部改装のうえで営業を引き継がれているようだけれど...

なんかちょっと切ないな。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6 ■>白あずきⅡさん

実は自分もまったく同じ店を連想したのです。
だからなおさら切なくなりました。
(意味深)

4 ■無題

東京でいうと、『カヤバ珈琲』のことを思い出しました。
多少変わっても、前の経営者の時入ったことのない私にとっては、
せめて残された物から偲ぶことが出来れば・・・、
という思いもありつつ、やはり複雑。
今生きているお店を大切にしなくては。
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。