スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新代田 日の丸軒。

正式名称は「中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒」。

この店のマッチをネット上で見つけ、いつか行ってみたいと思いながら、同じくネット上の評判をみると、
・外観からは営業しているかどうかがわかり辛い。
・でももう25年も営業している。
・好き嫌いが「ハッキリ」と別れる。
・料理は美味い。
・店内は暗くて全容がつかめない。
・店主の名前が「ペペ・アンドレ(日本人)」。
・調理から配膳までペペさんが一人で賄っている。

何がなんだかよくわかりません。

ちょっと一人で訪問する勇気がなかったので、マッチ学会東京集会と称し、強力な助っ人に同行願いました。


いざ、突入!


超怪しい「奥の間」。


看板メニュー、そら豆のコロッケ?「ターメイヤ」


パスタの定義を問いたくなる、限りなくソーメン状の「大葉のパスタ」

ペペさんは自分的には大ヒットです。
いっぱい笑わせてもらいました。






ペペさんが出し渋る「もう数がない貴重な」マッチ箱。

本当に楽しいお店でした。

確かに好き嫌いが別れるお店だと思いますが、料理は実にどれも美味かったし、ペペさんのキャラクターもよかった(笑)

25年営業は伊達じゃない。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>白あずきⅡさん

すでに酔っぱらっており、グリーンカレーの写真を撮るのを失念しておりました。
いやぁ、ペペさんよかったですよね〜。

No title

私もペペさん大ヒット!
おかげさまで貴重な経験をしました。
有り難うございましたi-229

遅くなりましたが、私もやっとアップ致しましたので検閲お願いしますw

>JUNさん

あぁ、JUNさんはダメですか...
残念です。

No title

え~!ここにもマッチあるんですか~v-11
ここは怪しいお店&店主がTV向きなのか、有吉さんの散歩の番組と、
もやサマで見ましたよ^^
確かに同行者がいないと無理・・・
いや、多分無理、いろいろな意味で(^-^;)
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。