スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸 ふるもと珈琲店。


事前に調べていたお店に向かって新開地からせっせと歩いている途中、偶然に見つけたお店です。

またもや「茜屋珈琲店」風。

東京に帰るための時間制約もあり、入るべきかスルーするか...






今の自分には、マッチの神様がついているんだったっけ(笑)

やはりマッチ箱も「茜屋珈琲店」風でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>白あずきⅡさん

調べた結果、同感です。
今後は「茜屋風」を共通キーワードに。

>Leeさん

今回調べてみて、有名店なのにHPもなく、以外にも情報が少なかったということ。
暖簾分けは「茜屋」を名乗れるんでしょうね。

No title

「茜系」 と、「茜屋風」 とは、大きな違いがありそうですね。
私にはこの店は、「茜屋風」に見えますが・・・。

それにしても神戸のマッチ率って高いんですかね。
それともtomcatさんの引きの強さでしょうか?

研究課題。

でしょうか…。

看板やロゴが同じですからねー
無関係ではなさそう…

茜屋珈琲店は神戸のオーナーが軽井沢に隠居して、軽井沢に開店したとか。
チェーン店ではないそうなので、暖簾分けとかなのでしょうかね。
茜屋珈琲店を名乗るのも、新たな名前にするのもOKだった、とか?

>JUNさん

いろいろ調べてみたのですが、茜系の相関関係はよくわからないですね。
(´・_・`)
茜屋の秋田店は全席禁煙でマッチなしでした。

No title

先日の「珈琲もえぎ」、Leeさんが紹介された「おぐま珈琲店」、
そしてこのお店、続けて見ることができて大変勉強になりました^^
「茜系」i-189バッチリ、です!
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。