スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墨田区 BarBerすずき。



6歳まで住んでいた墨田区で親父と一緒に通っていた床屋さん。



東武鉄道亀戸線の踏切近くにあったお店と記憶している。

自分が髪を切ってもらっている時、椅子を回して踏切を通るクリーム色の電車が見えるようにしてくれた。



今思えば、子供をじっとさせておく手段だったのだろうけれど。

特別扱いしてもらえているようでいつも上機嫌だった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>白あずきⅡさん

まさか後年になって、自分の子供が蒐集を引き継ぐとは夢にも思っていなかったでしょうね。
私の蒐集癖は完全に「血」です(笑)

No title

昔のマッチには理容店の物もよく目にしますが、
自分が「床屋」さんに行っていた時はマッチなんて探すわけもなく…。
そのうち女の子は美容院に変わるわけですが、
美容院のマッチもよく昔はあったみたいだけど、
残念ながら美容院でも探すわけもなく…。

お父様のコレクション発見羨ましい~。
うちの実家はあさり尽くした感…。
昔は父の行きつけのスナックのマッチがあちこちにあって、
私はきっちり店名をチェックしていました(なんのために?)。

マッチから広がる幼い頃の風景、いいですね!

>JUNさん

以前にも別のお店のマッチを紹介していますので、「床屋マッチ」は意外に一般的だったのかもしれませんね。
待ってる間にタバコ...という図式でしょうか。

No title

美容院だけでなくやっぱり床屋さんもマッチを作って
置いてあったのですね。
子供の頃兄弟で床屋さんで髪を切ってもらったのを思い出しました^^
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。