スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 進々堂。



京都の古い喫茶店に憧れて、出町柳駅から歩いて向かった進々堂。

もう10年以上前の話し。

店内は確か禁煙だったし、当時はマッチ収集にも興味がなかったので、その後「マッチを求めて」京都の喫茶店を何店か訪問したときもここはスルーしていた。

噂通り、地元の方々に愛され続けている感もビシビシ伝わってきて、自分のような余所者はちょっと居心地が悪かった気もする。


そんな進々堂のマッチ箱。



先日行なわれた日本マッチ学会の例会にて、白あずきさんから頂戴しました。



行ったことがあるのにマッチを持っていない...
これって結構ムズムズするんだけれど、おかげさまで補完することができました。

そして今気付いたこと。
マッチ箱にもデザインされ、看板にも描かれている不思議な雰囲気のキャラ...
これは何なんでしょう?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>白あずきⅡさん

ええ、なんか黒魔術の本とかに出てきそうです。

No title

いつの間にスポンサーサイトが消え、怒涛のアップ!

このキャラどっかで見たような気がするんですが…。
洋館の柱の彫刻とかに居そう。
またはハリポタに出てきたあいつにも似てる。
プロフィール

tomcat84

Author:tomcat84
tomcatの道楽ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。